アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

最近の気になる事

今日は、個人的に最近気になっているDVDについて紹介したいと思います。

この前テレビで紹介されていたのですが、碑文谷潤教授(東京東洋大学言語学教授)という方の「人を怒らせる方法」というDVDで、何というかとても衝撃的でした。

内容は、タイトルそのままなのですが、人を怒らせるのに効果抜群な方法を何パターンか実演で紹介していくというものでした。

私が見たのは、

・「接近」
DVDでは、二人の女性が立ち話をしていて、片方の女性が話すたびにもう一方の女性に近づいていくという内容でした。そこまで接近しなくてもいいのに。個人的にはこれが一番ハマリました。

・「もらい捨て」
もらった物を、その場で即効捨てるというものでした。目の前で捨てるという人はあまりいないと思いますが、怒るというより、あまりいい気はしないかも。

・「放棄」
上司の頼まれごとに対して、ことごとく断るというシチュエーションでした。これは上司でなくても、誰でもいい気はしないですよね。

・「鼻抜け声」
怒られているのに、人を小ばかにしたような返事で、全く反省していない感じ。同じ言葉でも、言い方に寄って印象も変わりますよね。

・「ウィスパー」
上司から怒られている時に、ぼそぼそと「自分は悪くない」とつぶやいたり。これも印象悪いですね。

というものでした。

このDVDの目的は、人を怒らせる方法を学び、人と付き合う上で、逆に怒らせる状況を回避することを身に付けることだそうです。
ですが、実演されているものは、かなり大げさに再現されていて、ここまでやる人は中々いないという感じでした。。。
説明だけではたぶんあまり伝わらないと思うので、機会があれば是非見て欲しいです!