アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

qmailのログ

こんばんは。
笹亀です。

日ごろサーバーのログを確認するときに、
qmailログの形式が非常に気になっています。

下記のようなqmailのログです。

*通常のqmailのログ


$ cat /service/qmail/log/mail/current

@40000000464cca402e4344f4 starting delivery 12505: msg 1262225 to local ***@***.***.***
@40000000464cca402e4350ac status: local 1/10 remote 0/20
@40000000464cca402e661aec delivery 12505: deferral: Unable_to_chdir_to_maildir._(#4.2.1)/
@40000000464cca402e662a8c status: local 0/10 remote 0/20
@40000000464cca7c2dd6a074 starting delivery 12506: msg 1262226 to local ***@***.***.***
@40000000464cca7c2dd6ac2c status: local 1/10 remote 0/20
@40000000464cca7c2df9766c delivery 12506: deferral: Unable_to_chdir_to_maildir._(#4.2.1)/
@40000000464cca7c2df9860c status: local 0/10 remote 0/20
@40000000464cf66403b84f04 starting delivery 12507: msg 1262225 to local ***@***.***.***
@40000000464cf66403b85ea4 status: local 1/10 remote 0/20
@40000000464cf66403da80ec delivery 12507: deferral: Unable_to_chdir_to_maildir._(#4.2.1)/
@40000000464cf66403da908c status: local 0/10 remote 0/20
@40000000464cf6a0034baa84 starting delivery 12508: msg 1262226 to local ***@***.***.***
@40000000464cf6a0034bb63c status: local 1/10 remote 0/20


このログの頭の部分の「@」マークから始まるのはなんだろうと、
見れば見るほど疑問に思っていました。
このモヤモヤ感を無くす為に調べてみました。

結果、ログの各行頭に現れる @4000000039c97bf53afbe444 などという文字列はTAI64N 形式で表したタイムスタンプでした。
これは、うるう秒を考慮した時間の表現形式みたいです。

TAI64N 形式をふつうの時刻として見るためには、daemontools についてくる tai64nlocal コマンドを使用します。
tai64nlocalコマンドは標準入力から受けとったテキストの行頭の TAI64N 形式タイムスタンプを、ローカル時刻で人が読みやすい形式にして出力できます。

以下のようにして使うことができます。

*変換後のqmailのログ


$ tai64nlocal < /service/qmail/log/mail/current

2007-05-18 06:33:42.778443500 delivery 12505: deferral: Unable_to_chdir_to_maildir._(#4.2.1)/
2007-05-18 06:33:42.778447500 status: local 0/10 remote 0/20
2007-05-18 06:34:42.769040500 starting delivery 12506: msg 1262226 to local ***@***.***.***
2007-05-18 06:34:42.769043500 status: local 1/10 remote 0/20
2007-05-18 06:34:42.771323500 delivery 12506: deferral: Unable_to_chdir_to_maildir._(#4.2.1)/
2007-05-18 06:34:42.771327500 status: local 0/10 remote 0/20
2007-05-18 09:42:02.062410500 starting delivery 12507: msg 1262225 to local ***@***.***.***
2007-05-18 09:42:02.062414500 status: local 1/10 remote 0/20
2007-05-18 09:42:02.064651500 delivery 12507: deferral: Unable_to_chdir_to_maildir._(#4.2.1)/
2007-05-18 09:42:02.064655500 status: local 0/10 remote 0/20
2007-05-18 09:43:02.055290500 starting delivery 12508: msg 1262226 to local ***@***.***.***
2007-05-18 09:43:02.055293500 status: local 1/10 remote 0/20
2007-05-18 09:43:02.057525500 delivery 12508: deferral: Unable_to_chdir_to_maildir._(#4.2.1)/
2007-05-18 09:43:02.057529500 status: local 0/10 remote 0/20


ログの時間の表記においても意味のある特別な形式で考えられているんですね。
これからはモヤモヤせずにqmailのログを見ることができます。

ほかにも、似たような経験がある方はぜひ、私にも教えてください^^