Asial Blog

Recruit! Asialで一緒に働きませんか?

カレーを1キロ食ってみた

カテゴリ :
日常
タグ :
日常
1000グラム
ランチ
カレー
最近気付いちゃったんです。
昼飯代が高い。べらぼうに高い。
外食したら少なくとも800円はかかる。
だいたい晩飯時も会社にいるわけで、夜も食ったりなんかしたら最低1000円はかかる。
月に20日働いたとしたら平日のメシ代だけで20000円以上は軽く使ってる。
これはヤバイ。

そこで思いついちゃいました。

   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)   食わなきゃいいんじゃね?
     ノヽノヽ
       くく



というわけで平日はメシを(なるべく)食わない生活を続けている松田です。こんばんは。


こんな生活をしていると、昼時にはおなかがぎゅるぎゅるなってきてお腹すいたオーラを出しまくるわけです。

そしてある日、隣の席の盛り川に言われました。
「ココイチでカレー1000グラム食ったらおごってやる。」

食べる量にはそこそこ自信はあるけれど、さすがに1キロは未知の領域。
食えなかったら自腹。3秒くらい悩みます。

食えなかったら自腹だけど、食えばいいのだ。うん。
世の中タダほど安いものはない。




まあ、そんなわけでホイホイとCoCo壱番屋にやってきたのだ。

トッピングも自由に付けていいとのことなので、ほうれん草カレーライス1000グラムを注文。
ここで揚げ物をトッピングしないあたり、ちょっとだけビビってます。

そして登場!



どーん。

うむ。なかなかデカい。
いや、思ってたよりもかなりデカい。
分かりづらいけどご飯の側面が絶壁になってます。
ちなみにご飯だけで1000グラム、奥の皿はちょっと小さめの200グラムです。
あれ?奥の皿が遠くに見えるよママン!


そして実食!

食う。ひたすら食う。
長年の経験から長期戦は避け、短期決戦に持ち込みます。
苦しくなってくると、何でこんなことやってるんだろうと疑問に思えてきます。
が、気にしちゃいけません。考えたら負けます。
お腹がいっぱいになってからが勝負です。




そして・・・



ゴチソウサマデシタ。
トテモオイシカッタデス。
ウプッ。

約20分の戦い。
なんとかいけることはいけたけど、これ以上の量は無理です。ギリギリでした。
昔は1300グラムカレーっていうチャレンジメニューがあったらしいですが、挑戦してたらおそらく惨敗してたことでしょう。あぶないあぶない。


しばらくカレーはいいやとか言っときながら、もうそろそろカレーが食べたくなってきました。あー腹減った。

さて、次は何をおごってもらおうかな・・・