アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

VRM Online オープンβテスト開始 ~ 世界初のオンライン バーチャル鉄道模型!

こんにちは。小林です。

このブログでは本日から、オープンβ公開したVRM Onlineについて紹介したいと思います。
VRM Onlineとは鉄道模型シミュレーターで、PC上に自分の制作した鉄道模型ジオラマ)を再現し、好みの列車を運転することができるものです。



鉄道模型シュミレーターでは、「線路を引いて、列車を走らせる」鉄道模型の楽しさを、PC上で楽しむことができます。実際の鉄道模型製品を再現した線路、建物と、国内の鉄道関連ソフトウェアで、レイアウトを作成、列車を運転することができます。車両は実物を驚くほど忠実に再現。独自のシャドウマップ技術により、高速描画と柔らかい影の表現、その他、ステンレス、鋼鉄など車体の材質による反射率の違い、輝きの表現など、新しい3D CG 技術を採用して、質感の高い映像を実現しています!





また、アシアルが企画・開発・運営する「トレイン・トレイン」鉄道模型に関するユーザー参加型のコミュニティサイトです。ユーザーは自分のブログを持ち、その中で鉄道模型の車両やジオラマなどの写真や動画を自由に投稿することができます。ほかにも、鉄道模型の話題全般を取り扱う掲示板や、販売されている製品のクチコミ情報に関するサービスも提供しています。

VRM Onlineは、鉄道模型シミュレーターとユーザー参加型コミュニティを融合させたプロジェクトであり、鉄道模型業界初のオンライン鉄道模型サービスです。

まずは、その眼で、VRM Onlineの質感をご確認ください!
トレイントレインサイトにて、2008年9月20日まで、オープンベータ参加者を募集しています!皆様のご参加、心よりお待ちしております☆

トレイントレインサイトにて、サンプルムービーも公開しております。
※ オープンベータテストでは参加者数を限定しておりますので、定員数を超えてしまった場合には参加できないこともございます。ご了承ください。



-----
VRM Onlineの3つの特徴(※1)

1.車両や建物、線路などのパーツをオンライン購入・ダウンロード

トレイン・トレインへ会員登録を行うと、マイページ(自身のホームページスペース)から、鉄道模型シミュレーターオンラインのアカウント管理が可能となります。車両、建物、線路などのパーツは、千種類以上が用意され、すべてオンラインでダウンロード購入できます。リアルな新作車両、建物が順次アップロードされ、使用できる部品を増やすことができます。

2.コミュニティ機能

作成したレイアウトやスクリーンショットを、簡単な操作でブログなどに公開し、他のユーザーと共有できます。また、他のユーザーが作成したレイアウトを、自分のPCで遊ぶといったことも可能になります。

3.場所を選ばない操作性

インターネットに接続できる場所であれば、パーツの購入管理が可能です。モバイル通信を利用すれば、出先で実際の路線や風景を見ながらレイアウトの設計、必要なパーツの購入を行うことが可能です。

※1 上述の各種機能は、実装予定機能であり、正式版リリース時に一部内容の変更を伴うことがございます。予めご了承ください。