アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

撮り鉄、乗り鉄のためのクチコミ投稿サービス「鉄マップ」公開

こんにちは。小林です。

トレイン・トレインも、2008年3月のオープンから半年が経過しました。おかげさまをもちまして、オープンからユーザー数もPV数も投稿数も順調に増え、ハードウェア保守に嬉しい悲鳴をあげるこの頃です。

そんな中、トレイン・トレインでは、新しいコンテンツ「鉄マップ」を公開いたしました。



鉄道の世界には、有名撮影スポットや、鉄道ファンならではの観光名所が、全国各地に存在します。(私もこの間まで知りませんでした(--; それはともかく、)「鉄マップ」は、そういった鉄道に関するスポット情報を、一つの共有地図上にユーザー同士で投稿し、共有することができます。



地図上に登録された投稿情報がスポットとして表示されますので、皆さんのおすすめの鉄道写真の撮影ポイント、風景写真、鉄道写真、鉄道ショップなどの情報を、地図から視覚的に探すことができます。

投稿する側としては、自分で撮影した自慢の写真を、地図やブログと関連付けてアピールすることができます。また、トラックバックを使用することで、自分のブログ上に鉄マップを表示させることができます。



現在、鉄マップオープン記念として、抽選で1名様にデジタルフォトフレームが当たるキャンペーンを実施しています。鉄マップに写真を投稿された方は、もれなく対象となります!



詳しくは、特設ページを参照してください ☆


-----
○ 鉄マップの概要

鉄マップは、トレイン・トレイン(http://traintrain.jp/)内の1コンテンツとして提供されます。誰でも口コミ情報を閲覧できますが、クチコミ情報の投稿にはトレイン・トレインのユーザー登録を行う必要があります。

1. 鉄道スポットの情報共有

連絡先、営業時間、Webサイト情報、場所情報などを共有できます。

スポットのカテゴリーとして、「撮影ポイント」「鉄道模型売店」「レンタルレイアウト店」「鉄道関連施設」「ホーム・駅舎」「その他」が用意され、カテゴリーごとにスポットを検索できます。

2. 鉄道風景など写真・動画の投稿

道スポットに対して、その場所の写真や動画を投稿することが可能です。

3. クチコミ情報の書き込み

鉄道関連スポットに対して、その場所の口コミ情報を投稿し、他のユーザーと情報を共有できます。

4. ブログと鉄マップの連動

ブログを投稿するとき、記事に位置情報を添付することで、ブログ内に地図が表示されます。また同時に、鉄マップの地図内にもブログを紹介するアイコンが表示されます。

これにより、鉄マップで興味のある場所、身の回りのエリアを表示すると、そのスポットに関連するブログを探すことができます。

○ トレイン・トレインに関して

「トレイン・トレイン」鉄道模型に興味がある人なら誰でも参加できる、無料のWebサービスです。ユーザーは自分のブログを持ち、その中で鉄道模型の車両やジオラマなどの写真や動画を自由に投稿公開することができます。ほかにも、鉄道模型の話題全般を取り扱う掲示板や、販売されている製品のクチコミ情報、バーチャルで鉄道模型の世界を作り上げる「鉄道模型シミュレーター オンライン」などのサービスを提供します。

※ 2009年3月4日追記
本記事に関しては、コメントの書込を停止させていただきます。サービスについてのお問い合わせなどございましたら、トレイントレイン事務局に直接お問い合わせください。