アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

PHPによる大規模Webシステム構築・運用 ノウハウ・セミナーの開催報告

先日、2月18日(金)に開催しました「PHPによる大規模Webシステム構築・運用 ノウハウ・セミナー」について簡単に報告させていただきたいと思います。

本セミナーは、12月16日(火)に開催されたものと同一の内容となりますが、多くの皆様からご好評をいただいたため、この度、追加開催することを決定致しました。この場を借りて、ご興味・関心をいただいた皆様に、心より感謝申し上げたいと思います。
※ 次回、改めまして2009年5月ぐらいに開催する予定です。

本セミナーの主な内容は、以下のとおりとなります。

-----
大規模システムにおけるPHP導入事例:
日本最大級の飲食店検索システムである「ぐるなび」におけるPHPの活用事例を紹介。

PHPシステム・パフォーマンス検証結果発表:
PHPによる大規模Webシステムでのデータ容量・アクセス対策、およびPHPフレームワークを使用したWebシステムのパフォーマンス検証結果を説明。

業界標準サーバ HP Proliantの紹介
-----



本セミナーのアンケート結果(一部抜粋)を以下に記載します。

○ セミナーの感想について
・情報量が多く、具体的、実際のデータに基づくので有用だった
・パフォーマンス検証が参考になった
・大規模システムを運用する上で負荷の軽減や処理の高速化、具体的手法について聞けた
・細かいデータ、資料で分かりやすかった
・低スペックMySQLでのmemcacheとMySQLセッションの違いが分かった
・ヒントになる内容が多かった
・スケールPHPについてきちんと整理されていて最近の事情についてよくわかった
ぐるなびサイトの構成がわかり具体的な対応を感じることができた
・アクセス過多の対策が参考になった
・性能検証は業務に直結するので為になる
・営業的な側面が少なく勉強になった
・キャッシュ、APCによってパフォーマンスの向上が図れることが分かったが、既存サービスをいくつも抱えていると活用しづらい。
Xenなどの仮想環境でどの程度差がでるのか興味深くなった。(自社でXenによる仮想サーバーを使用しているので)

○ 今回のセミナーの参加目的について。
「Webシステムを構築する立場として、ユーザー企業により良い提案をするため」と答えた方が50%、「社内で運用しているWebシステム改善のため」と答えた方が35%程度いらっしゃいました。
いただいた名刺からも、SI企業のPM・SE・PGの皆様や、Webサービスを提供しているユーザ企業のシステム部門の皆様からのご参加をいただけたことを確認いたしました。

※ アシアルでは、今後もPHPの開発ノウハウに関する情報・資料を積極的に作成・配信していくつもりです。引き続き、宜しくお願いいたします!