アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

シリコンバレー研修2009@2日目 SVJETSさんを訪問!

はじめまして。
アシアルで唯一デザイナーをしている和田と申します。
今回初めてブログを書くことになりました。
つたない文章ですが、最後までお付き合いいただけたら幸いです。

さてさて、
私の記念すべき第1回目は、先日行ってまいりました「シリコンバレー研修旅行」の2日目の内容をお送りいたします。


この日はスタンフォード大学、そしてApple社を訪問した後、シリコンバレーでご活躍されているSenior Visual Designerの山野由加利さんのご紹介で、SVJETSクラブのミーティングを見学させていただきました。

ここで、SVJETSクラブについて簡単にご紹介させていただきます。
Silicon Valley Japanese English ToastmasterS club(SVJETS)とは、日本語と英語でパブリック・スピーキング(大勢の人前で話すこと)を行い、仕事におけるプレゼンテーション能力や話し方、リーダーシップスキルの向上を目的としたクラブです。
メンバーは2/3くらいの方が日本人で、皆シリコンバレーで活躍されている方たちです。
プレジデントの水野さんはじめメンバーの方々が我々をとても温かく迎えてくれ、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。


見学前、
ミーティングの内容がプレゼンテーション力やリーダーシップの向上ということを聞いて内心ビビッテいたのですが
実際に出席させてもらったら、
・旅行での出来事
歴女の話題を盛り込んだ民主党大勝の話(本題「明治維新は無血革命?」)
・実際のワインを配って(とても美味しかったです)Napa でワインを楽しむ方法

などなど、皆様いろいろな話題を趣向を凝らしたスピーチで参加者を楽しませており、自分も知らず知らずのうちにミーティングの中に引き込まれていました。
メンバーの方々が楽しみながらコミュニケーション力とリーダーシップスキルを磨かれていらっしゃるのがとても印象的でした。
また、英語のセッションでは、言葉の分からない自分にも内容が伝わってくる素晴らしいスピーチに感動!

自分もSVJETSの皆さんのようにスピーチしたい!
自分も是非参加してみたい!
でもシリコンバレーでは参加できない…

と、悩んでいましたら、メンバーのJunさんとNaokiさんが、Toastmastersクラブは世界各国にあり、日本にも沢山のクラブが存在しているので、帰国してからも活動は可能だと教えてくれました!
しかも費用は安いので気軽に参加できるとのこと!
これは朗報です!!

これを機に、自分も挑戦しようと思います!
このブログを読んで下さっている皆様も、ご興味ありましたらToastmasters Internationalにアクセスしてみて下さい。
プレゼンテーション力だけでなく英語力の向上にも繋がると思います。


そして、ミーティングが終わったあとはメンバーの皆様と2次会に参加させてもらいました。
2次会は焼き鳥屋さんでした。
シリコンバレーで和食が食べられるとは思っていなかったので嬉しくなりました。

2次会では、普段の生活から仕事の話、また文化の違いや趣味の話などいろいろなことを楽しくお話させてもらいました。(Kazunoriさん。またワインについて教えてくださいね。いつか自転車一緒に乗りましょう!)
そして12時を回ったところでお開きとなりました。
楽しい時間はあっという間ですね。


今回は突然の訪問にも関わらず、快く応じて下さった、山野さん、水野さん、そしてSVJETSの皆様、本当にありがとうございました。

お陰さまで素晴らしい体験が出来ました!
ありがとうございました。m(_ _)m


と、これで2日目は終了です。
(12時まわっているから本当は3日目に突入していますが…)

それでは、
シリコンバレー研修2009@3日目は他のメンバーにバトンタッチです。
皆様、楽しみにしていてくださいね