アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

お初の山梨旅行

こんにちは、阿部です。

おもいっきり私事ですが、先日、山梨へ旅行に行ってきました☆

とりあえず、郷土料理の ほうとう


丁度出発した日から天気が崩れてしまい、富士急ハイランドはとっても残念ですが中止しました。
なので、ずっと河口湖周辺をウロウロ。
宿から歩いていける範囲で散策してみましたが、ほとんどの施設は既に閉店してました・・・。。17時なのに1日目終了です。。

2日目。1日目に閉店してた施設めぐりです。
河口湖周辺をぐる~とまわってきたのですが、一番強烈だったのが、「カチカチ山ロープウェイ」。
まずはロープウェイで山の中腹まで登ります。
太宰治の「かちかち山」の舞台だそうで、物語にちなんで、あちこちにタヌキやウサギの人形が置いてありました。


・・・この時期に行ったからこそとれた写真ですね!
画像が小さくて見えないですが、このウサギ、鼻の頭につららができてて、ハナタレウサギでした。
たぶん楽しみ方が違いますが、いろいろと楽しい場所でした。
トイレにはタヌキがつるされてました。


ここでは、河口湖も富士山も一望できるそうなのですが、前日に雨、当日は雪と、悪天候のためなーんにも見えませんでした。

双眼鏡も凍ってます。



山頂には徒歩で行けるようになっていますが、この日、山頂まで行ったのは自分達だけみたいです。他の観光客は途中で引き返した足跡がありました。
雪が滑るので、なかなか危険な道でした。冬はやめておいた方がいいと思います。
柵もなく、ヘタしたら崖からゴロンゴロンすることになります。



もう一つ印象強かったのは、オルゴール館です。
ココでは、いろいろな種類のオルゴールを観覧できます。
また、弦楽四重奏の生演奏も行っていて、得した気分です。


この人形達、なんと演奏するんです。手が動くだけですけど。
うしろから空気を入れることによって、いろいろな音をだせているそうな。
本当に人が演奏しているような感じですごかったです。

河口湖へ行くなら、冬はカチカチ山ロープウェイ、オルゴール館がオススメです☆