アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

今クールのドラマの話

こんにちは、鴨田です。

日常ブログとか書いたことないので、
何を書いたらいいのかいまいち分かりません。

書くことがなさ過ぎるので、
最近見てるドラマの話でもするしかないようですが、
こんなくだらないことをアシアルブログに書いていいのか悩みます。
しかし他に何も思いつかないので書きます。

といっても、今クールで見てるのは、
月9の「大切なことはすべて君が教えてくれた」と、
火10の「美しい隣人」くらいです。
どっちもシリアス系ですね。

もうドラマも中盤にさしかかっているので、
今さらこんな話をしても、今から見る人はいないと思いますが、
せっかくなので、「大切なことはすべて君が教えてくれた」の
見どころでも書きましょう。

20歳の三浦春馬くん(柏木 修二役)が主役です。
しかも高校教師役です。
どっちかと言ったら、生徒役だろ!と言いたくなるのですが、
なかなかの演技を発揮してるので、ここはぐっとこらえましょう。

とはいえ、相手役の戸田恵梨香ちゃん(上村 夏実役)にしてもまだ22歳なので、
なんて現実味にかけたどういうキャスティングなんだろうと思いますが、
若い教師の危うさみたいなもののテーマなので、
そういうところも加味されているんでしょうかね。
まあ単純に人気のある俳優を使ったというだけの気がしますが。

設定としては、この二人は高校の同級生で、その母校で教師をしています。
結婚式を間近に控えた恋人同士でもあります。

始業式の日、柏木は起きたら、見知らぬ女の子がベッドで寝ているのを発見します。
でも記憶がありません。すでに遅刻気味で急いでいたので、
彼女に鍵を渡して、さっさと出てきてしまいます。
しかし、なんと彼女は学校の生徒で、しかも担任のクラスだったのです!
というところから、物語は始まります。

その生徒を演じているのは、武井咲ちゃん(佐伯 ひかり役)です。
おそらく今一番勢いのある女優さんだと思うので、覚えておいて損はありませんよ。
ガーナのCMに出ているあの子だと言えばいいのでしょうか。
「咲」とかいて「えみ」と読むので注意が必要です。

一応、三浦春馬くんと戸田恵梨香ちゃんのW主演となってますけど、
実質的には、武井咲ちゃんが主役じゃないのか、と思ってしまいます。

今をときめくAKB48篠田麻里子ちゃんも出ています。
周りの役者が若い割に演技がうまいので、若干かすんでますが、
これからに期待でしょうか。

あと、自分たちの世代にぐっと来るのは、
内田有紀ちゃんが出てることでしょうか。
相変わらずのかわいさを発揮してます。

放送されたこれまでのあらすじをいいますと、、

始業式の日

佐伯が柏木に猛アタック

上村が感づく

佐伯と上村、破局の危機

ふとした拍子で、全校に柏木と佐伯のことがばれる

柏木、教師生命の危機

佐伯が始業式の真相を話す←今ここ

大分いろいろとすっ飛ばしていますが、
ドラマとして、普通に面白いと思います。

美しい隣人」もかなり面白いので、
是非とも紹介したかったのですが、ここら辺でやめておきます。
一言で言えば、仲間由紀恵がおそろしすぎる!に尽きます。

きっと最近はドラマとかあまり見ない人が多いと思いますけど、
たまに見てみると、結構面白いものだと思いますよ。
単に自分がミーハーなだけかも知れませんが・・・。