アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

Photoshopを使用した簡単な画像加工を3つご紹介

こんにちは、大橋です。
最近はデザインの仕事を行うことが少なくなってきました。
本日は私自身のリハビリも兼ねて、Photoshopでの簡単な画像加工を3つ
ご紹介させていただきます。

1.明るさ、コントラストを調整する

こちらが加工前の写真になります。



「イメージ」→「色調補正」→「レベル補正」を選択します。



レベル補正ではハイライトとシャドーを見ながら加工していくことができます。
今回は以下のように設定しました。



画像が引き締まりました。



2.不要なものを消す

次に写真の縄の部分を消していきます。
ツールバーの「スポット修復ブラシツール」を選択します。



縄の部分を塗りつぶしていきます。


※細かく選択していくときれいに消すことができます。



3.画像の合成

最後に馬を切り出して別の画像と合成させます。
ここではマグネット選択ツールを使用します。



選択しづらい部分は全体を選択後、拡大して自動選択ツールを使って調整します。


※shiftキーで選択範囲の追加、Altキーで選択範囲の削除が可能です。

補足として、馬の鬣の部分は、境界線の調整機能を使用することにより、詳細に選択することが可能です。(PhotoshopCS5対応)

「選択範囲」→「境界線を調整」を選択します。



スマート半径をチェックし、半径を調整します。
境界を検出し、半径の適用範囲を自動的に調節することが可能です。



選択した画像をコピーし、準備した画像に貼り付ければ完成です。



最後になりますが、東日本大震災によって被害にあわれた皆様へ
心よりお見舞い申し上げますと共に、皆様のご無事と一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。