アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

シリコンバレーへのあこがれ

小学生の後ろ半分、アメリカに住んでいた時代がありました。
その時はまだマイクロソフトも大企業の1つであって、NovellやLotusといった大きなソフトウェア企業が多くあったことを記憶しています。

その頃はロサンゼルスやダラスに住んでいたのですが、当時からシリコンバレーに、家族でよく遊びに行っていました(正確にはSFにいくついでに寄っていた、感じですが)。

幼い頃の記憶が心のより所となるのか、その頃からシリコンバレーにずっと憧れていたことを覚えています。ただただ気持ちの良いスタンフォードのキャンパスを歩いて、とても楽しかったことを思い出します。(Fry'sは、もっと楽しかった。。。^^;)

あのスカッとした季候、何車線もあるフリーウェイ、大きなホールセールストア、そして数多あるベンチャー企業と有名企業。毎年アメリカに行きますが、カリフォルニアをドライブすると、毎回心が洗われます。

アシアルで、シリコンバレーを知っているのは3人しかいません。
社員の人々が僕と同じ気持ちを共感できるかは分かりませんが、来年の春、社員旅行を企画したいと思います。

これは単なる楽しい旅行じゃありません。体の感覚を解き放して、ITの「本場」を感じてくださいね。

成長しましょう。