アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

iOS版MonacaデバッガーのインストールUIを変更しています

こんにちは、酒巻です。

今回は、現在Monacaチームで取り組んでいるデザインの改良のうち、iOSデバッガーインストール画面のアップデートについて紹介します。

Monacaでアプリを開発するときは、Monacaデバッガーを利用してデバッグを行います。しかし、iOSMonacaデバッガーは、お手持ちの端末にインストールするまでの手順がややこしいというご指摘を頂いておりました。

そこで、現在のインターフェースから、ウィザード形式へ変更を行なっております。

メニューの「iOS」より、「デバッガーのインストール」を選択すると、下のような画面が現れます。ここで、「iTunes経由でインストール」もしくは「インターネット経由(AdHoc)でインストール」のどちらかを選択します。



「次へ」を選択すると、プロビジョニングファイルのアップロード画面に遷移します。画面に表示されている情報を元に、iOS Provisioning Portalでプロビジョニングファイルを作成し、Monacaに登録して頂きます。



「次へ」を押すと、ビルドが開始します。完了すると、下の画面に遷移します。



このリンクから、デバッガーをダウンロードできます。上の画面は、「iTunes経由でインストール」を選択した際のビルド完了画面です。

----

iOS版デバッガービルドのウィザード化のように、現在Monaca開発チームでは、より分かりやすく、使いやすいサービスの提供を目指して、デザインやインターフェースの改良を行なっております。

どうぞご期待下さい!