アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

Debian

Debianで指紋認証を使用する

最近は指紋認証を搭載したPCが増えてきました。業務用グレードなら大抵は標準装備かオプションで存在します。 便利そうなので(今更ながら)自分も導入してみました。

KURO-RSとJuliusで家電をコントロールしてみた

最近はLinuxの設定ばかりでしたが、今回は趣向を変えてLinuxを使って生活をちょっとだけ便利にする方法を書きたいと思います。 KURO-RSと言えば、玄人志向から発売された赤外線学習リモコンキット。 JuliusはOSSの音声認識エンジンです。 これらを組み合わせ…

Linuxでディスプレイに表示中のXに対してVNCする(X11VNC)

今回は、知っているとちょっと便利かもしれないコマンドというか、アプリケーションを紹介します。 ディスプレイに表示している内容をそのままVNCで表示できるVNCサーバです。

LinuxをDAAPサーバにする

遠隔で音楽を聞くために、手軽に使えるものとして、iTunesの共有機能があります。 これは、DAAPと言うプロトコルを使用しています。 iTunes同士なら何も考えなくても共有できますが、実はLinuxにもそれを喋るサーバの実装があり、名前は、firefly(mt-daapd)。…

Debian+virt-managerでKVMを扱ってみた

最近、社内の開発Xenが遅い。 常時12,13台起動しているため、そろそろ新サーバを導入してもいいんじゃないかと考えています。 新サーバもXenにしようかと考えましたが、最近RedHatがKVMをメインにすると言っているので、試しにKVMで仮想化してみました。

タイル型ウィンドウマネージャ stumpwm 導入

stumpwmとは、タイル型ウィンドウマネージャの一種。 ratpoisonの後継でcommon lispで実装されています。 Cで書かれたratpoisonより若干重くはなりますが、拡張性に優れており、設定ファイルもcommon lispでかけるのでいろいろと便利。 ついこの間ratpoison…

XRDPでLinuxをRDPサーバーにする

Linuxで遠隔操作と言えば、sshでコンソールにつないで作業が普通ですね。 WebサーバーやDBサーバー用途などでは不便なことは有りませんが、クライアント用途となるとGUIで遠隔操作出来ないと辛い場面が有ります。 VNCより高速な、WindowsのRDPのOSSな実装で…

外部からのsyslogを受信する

最近、社内で使用しているRTX-1000が不調で、突然telnetやpingすら返さなくなる現象に悩まされています。 ログを詳細に取り、原因を究明するため、Linuxにsyslogを転送してログをとるようにしてみました。

ドキュメントスキャナで本を電子化

最近、紙媒体で保存するのが面倒になったため、ドキュメントスキャナで本を電子化してみました。

OpenVPNで拠点間VPN

SSLVPNの一つで、設定がシンプル。そこそこ堅牢。IPSecなどと違い、ユーザーランドで動作するのでセキュリティホールがあった場合にも影響が少ないはず。暗号化の方式も割と自由に選択可能なOpenVPNをDebianで使用してみました。

kvmでwindows7を入れてみました

仮想化といえば、VMWareやXenが有名ですが、 今回は割と新しいkvmを使用したいと思います。

EmacsでDvorak配列を使う

キーボード配列といえばqwerty配列がデファクトスタンダードですね。 市場に出回る製品でqwerty以外を搭載したものは無いと言っても過言ではないほどです。 普通に使う分にはqwertyだけで十分。他の配列は邪道。qwerty最強!な雰囲気がありますが、 自分はあ…

Debianを使ってシンクライアントっぽいものを作ってみました

この間、開発に使用していたWindows機(Thinkpad T23)のHDDが異音を発してお亡くなりになりました。 ただ放置しておくのも勿体ないので、リモートデスクトップ専用機として復活させてみました。

Debianでbluetooth audio

今回は、Debianにて Bluetooth audio 接続が成功したのでやり方をまとめてみます。 スマートフォンで音楽を聞くため+ハンズフリー通話のため、 BSHSBE06BK ( http://buffalo-kokuyo.jp/products/catalog/multimedia/bshsbe06/ ) を持っていますが、外出時く…

Xen移行・・・ネットワークでハマる

最近、自宅サーバーをXenに統合しました。 旧環境は、Atomマシン + ノートPC + 玄箱 で構成していたので消費電力が低いのは嬉しいですが、性能は若干非力なため、新サーバー構築を決意。 一日中秋葉原をまわり、中古パーツをかき集めてきました。 そんなサー…

Debian + S21HT + ThinkPad X61s でネットに接続

Debian + S21HT + ThinkPad X61s でネットに接続したときの記録 USB と Bluetoothの二通りを試してみました。

GeForceと4GBのメモリ

先日、自宅PCのメモリを増設して4GB(2GBx2 DualChannel)にしました。 ですが、startxを実行するとなぜかブラックアウトしてしまい動作しません。 その原因について調べてみました。

linuxでリモートデスクトップ

今回は、rdesktopについて書いていきます。 Windowsで遠隔操作と言えば、手軽に出来るリモートデスクトップが有名です。 XP以降デフォルトで入っているので手間をかけずにかつ、レスポンスも高速なのでかなり便利な機能ですが、 実はLinuxからでもrdesktopを…

XのDualHeadでハマったこと

最近、開発用ノートPCに接続しているディスプレイを、17インチ(1280x1024)のディスプレイから21インチ(1680x1050)のディスプレイに変えましたが、その時にハマったことを書こうと思います。

Linuxクライアントを軽くする7つの方法

私の開発用PCですが、ここ最近までメモリが512MBで、 X + opera + icedove + xchat + emacs + urxvt何枚か開くだけでスワップします。 まさに、毎日がメモリの残量との戦い。 少しでも使用量を減らそうと工夫した結果をまとめてみました。

ratpoisonで快適操作

軽量で、キーボードに特化したWM「ratpoison」の紹介です。

MPlayerの話

今回は、MPlayerの話です。 MPlayerとは高機能で軽量なメディアプレーヤです。 コマンドラインですべて行いフリーなソフトの中では再生可能なフォーマットが一番多い(らしい)。 今回はインストールと再生の話をします。