アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

Linux

走れ!ラズベリーパイ!

こんにちは、斉藤です! 今回は、Raspberry Piという小型のコンピューターからラジコンカーを作る過程を記事にしました。 何回かに分けて連載します。

nginx(リバプロ)とapache(Webサーバ)でアクセス要求制御をしよう

リバースプロキシにnginxを使用し、WebサーバとしてApacheを使用してアクセス要求の制御をする方法についてご紹介したいと思います。自分の環境がMacですので、MacPortsを利用した方法となります。

Linux でフォントのレンダリングを好みのものにする方法

PC を使っていると文字を見るのは避けては通れませんよね。 特に近年は日常的に PC を利用する機会が増えた為、長時間文字を見ることになりがちです。 文字が綺麗に表示されていれば、読みやすいだけでなく目の負担も心なしか減り、作業効率も向上します。 …

Debianで指紋認証を使用する

最近は指紋認証を搭載したPCが増えてきました。業務用グレードなら大抵は標準装備かオプションで存在します。 便利そうなので(今更ながら)自分も導入してみました。

nginxで認証用proxyサーバを作成

nginxと言えば、言わずと知れた高速なwebサーバ+ロードバランサです。 とにかく軽量で高速なので、apacheをこれに置き換えて高速化という話もよく聞くようになって来ました。 先日、このnginxとmemcacheを組み合わせてセッション認証サーバを構築したので、…

LVMのスナップショット機能を使ってXenイメージのバックアップ

社内サーバに関するバックアップの一環で、LVMのスナップショットを使用してXenイメージのバックアップをとってみました。

Privoxyで透過型書き換えプロキシを作ってみた

今回は会社や家庭で便利に使えるプロキシ Privoxy についてまとめてみようと思います。

soxコマンドで音声ファイルを編集する10の例

こんにちは、浦本です。 今回は、サウンドファイルの編集に便利なsoxコマンドの使用例を紹介します。

KURO-RSとJuliusで家電をコントロールしてみた

最近はLinuxの設定ばかりでしたが、今回は趣向を変えてLinuxを使って生活をちょっとだけ便利にする方法を書きたいと思います。 KURO-RSと言えば、玄人志向から発売された赤外線学習リモコンキット。 JuliusはOSSの音声認識エンジンです。 これらを組み合わせ…

OpenVPNで細々便利な設定

以前OpenVPNについて紹介しましたが、今回はもう少し深い部分について書こうと思います。

stumpwm設定v2

stumpwmって便利ですよね! 今回は自分が設定したstumpwmをちょっと便利にする方法2つを紹介致します。 1・tmuxを組み合わせて起動するターミナルをひとつだけにする 2・グループごとに壁紙を変更 詳細は続きを読んでください

Linuxでディスプレイに表示中のXに対してVNCする(X11VNC)

今回は、知っているとちょっと便利かもしれないコマンドというか、アプリケーションを紹介します。 ディスプレイに表示している内容をそのままVNCで表示できるVNCサーバです。

LinuxをDAAPサーバにする

遠隔で音楽を聞くために、手軽に使えるものとして、iTunesの共有機能があります。 これは、DAAPと言うプロトコルを使用しています。 iTunes同士なら何も考えなくても共有できますが、実はLinuxにもそれを喋るサーバの実装があり、名前は、firefly(mt-daapd)。…

Debian+virt-managerでKVMを扱ってみた

最近、社内の開発Xenが遅い。 常時12,13台起動しているため、そろそろ新サーバを導入してもいいんじゃないかと考えています。 新サーバもXenにしようかと考えましたが、最近RedHatがKVMをメインにすると言っているので、試しにKVMで仮想化してみました。

sshでポートフォワード

sshには言わずと知れた「ポートフォワード」という機能があります。 読んで時の如しで、sshの暗号化されたトンネルを利用し、任意のポートに来た通信を転送できます。 何がうれしいかと言うと、リモートの 5432番 をローカルの 5432 にマッピング出きる。 つ…

タイル型ウィンドウマネージャ stumpwm 導入

stumpwmとは、タイル型ウィンドウマネージャの一種。 ratpoisonの後継でcommon lispで実装されています。 Cで書かれたratpoisonより若干重くはなりますが、拡張性に優れており、設定ファイルもcommon lispでかけるのでいろいろと便利。 ついこの間ratpoison…

独自/ミラー yum リポジトリを作ろう

こんにちは、亀本です。ブログはだいぶご無沙汰となりました。 気が付いたらもう春ですね。アシアルにも新入社員が入ってきたりして、なんだか少しずつ環境の変化を感じる今日この頃です。 さて今日は、社内に自分達専用のミラー+独自 yum リポジトリを立て…

OpenVPNで拠点間VPN

SSLVPNの一つで、設定がシンプル。そこそこ堅牢。IPSecなどと違い、ユーザーランドで動作するのでセキュリティホールがあった場合にも影響が少ないはず。暗号化の方式も割と自由に選択可能なOpenVPNをDebianで使用してみました。

kvmでwindows7を入れてみました

仮想化といえば、VMWareやXenが有名ですが、 今回は割と新しいkvmを使用したいと思います。

SoftwareRAID + LVM + RAID1 移行(+ パーティション縮小)してみました

今回は、普通のパーティションの内容を LVM + SoftwareRAID1 に移行する + LVM + RAID構成でパーティションを縮小してみました

soxでサウンドファイルを編集

今回はLinux上で手軽にサウンドファイルを編集出来る sox を紹介します。 単純にオーディオファイルを編集するだけならGUIで編集可能なアプリケーションはたくさんあります。どこぞのOSならもっとたくさんあるでしょう。 ですが、バッチ処理をしたり少々複雑…

4GBのコンパクトフラッシュにデスクトップLinuxを入れて持ち歩く

オンラインゲームの所為で自宅ではプログラミングができない身体になってしまった岡本です。ゲームの魔力から逃れるため、ノートパソコンにデスクトップLinuxとsymfony開発環境を構築してみることにしました。上手くいけば何時でも何処でもネットが繋がらな…

linuxでリモートデスクトップ

今回は、rdesktopについて書いていきます。 Windowsで遠隔操作と言えば、手軽に出来るリモートデスクトップが有名です。 XP以降デフォルトで入っているので手間をかけずにかつ、レスポンスも高速なのでかなり便利な機能ですが、 実はLinuxからでもrdesktopを…

audaciousをD-Busで操作する

D-Busとは、アプリケーション間で通信を行うためのプロトコルで、実行中のアプリケーションからデータを引き出したり、操作したり出来ます。 今回は、audaciousをD-Busで操作してみました。

QNAP TS-209 Pro II で遊んでみた

この度、社内用ファイルサーバーに QNAP TS-208 Pro II (http://www.qnap.com/pro_detail_feature.asp?p_id=94)を使用することになったので、せっかくなので遊んでみました。

ボンディングを試してみた-ML115で快適な実験用Linuxサーバ

はじめまして7月からアシアルに入社しました岡本です。 座席がアシアル随一のLinuxユーザー門脇先輩の隣になったため、 触発されてLinuxの勉強をはじめました。 そのため快適な実験用Linuxサーバーが欲しくなり、 HPの激安サーバーML115を衝動買いしてしまい…

XのDualHeadでハマったこと

最近、開発用ノートPCに接続しているディスプレイを、17インチ(1280x1024)のディスプレイから21インチ(1680x1050)のディスプレイに変えましたが、その時にハマったことを書こうと思います。

Linuxクライアントを軽くする7つの方法

私の開発用PCですが、ここ最近までメモリが512MBで、 X + opera + icedove + xchat + emacs + urxvt何枚か開くだけでスワップします。 まさに、毎日がメモリの残量との戦い。 少しでも使用量を減らそうと工夫した結果をまとめてみました。

Urxvtに背景画像をセットする方法

こんにちは。Opera使いの門脇です。 firefox3がリリースされましたが、今回はあえてfirefoxネタではありません。 urxvtにpixmapで背景画像をセットする話です。 作業中はずっと同じウィンドウを見続けていますが、見続けるなら何か楽しいものを背景に設定で…

rinseで手軽にRPM系ディストリのchroot環境作成

RPM系ディストリビューションのchrootやXen用ゲスト環境を手軽に構築できるrinseの紹介。