アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

株式会社アシックス社向け、ランナーのためのゲイトアナリシス・ソフトウェアの共同開発

最近ランニングがブームを呼んでいますが、私のまわりにも東京マラソンや、サロマ湖 100km ウルトラマラソンに挑戦する方々が、ちらほらいらっしゃいます。

高校のマラソン大会で5km走ったのが私の最長記録になりますが、フルマラソンでも相当厳しいだろうに、100kmマラソンとは、本当に未知の世界です。話に聞いたところでは、一回の参加で、足の痙攣は当然のごとく、身体のあちこちで異常な症状が起こるとか。。。

尊敬するとある上場企業の経営者の方が、身体の限界に挑戦し、己と向き合うことで、さらに成長できるとおっしゃっていましたが、なるほどな・・・と思い知らされました。


さて、今回は、そんなランナーの皆様にとっての必須アイテム、「ランニングシューズ」を選ぶときに役立つゲイトアナリシス・サービスについてご紹介したいと思います。

ゲイトアナリシス・サービスとは、ランニング中の様子を後方よりカメラで撮影し、そのフォームをコンピューターで測定、分析することを特徴とします。自分の走り方の癖の発見や、最適なランニング・シューズの選定をすることができます。

アシアルでは、アシックス・スポーツ工学研究所と共同で、ゲイトアナリシス・ソフトウェア(名称:「ASICS Dynamic FOOT ID」)を開発しました。

ASICS Dynamic FOOT ID」では、専用のシューズとハイスピードカメラを用いて、足の動きを測定すると共に、インターネット経由でスポーツ工学研究所に蓄積されたデータをもとにその結果を分析し、精度の高い測定・分析結果をレポートとして提供してくれます。


○ [測定画面] トレッドミルでランニング撮影をもとに、プロネーション度合い、ストライド、ピッチを自動計測

※1 プロネーション:地面の足のねじれの度合いのこと。
※2 ストライド:1歩あたりの歩幅のこと。
※3 ピッチ:1分あたりの歩数のこと。

○ [レポート例] 解析画像と共に、分析結果をその場でご提供



ASICS Dynamic FOOT ID」については、現在、ASICS STORE NEW YORK(米ニューヨーク)、ASICS STORE HARAJUKU(原宿)、ASICS STORE LONDON(英ロンドン)、ASICS STORE TAIPEI(台湾、台北)で、利用することができます。

是非、原宿に向かった際には、ASICS STORE 原宿に立ち寄って、お試しいただけたらと思います!



(参考情報)
[Asial] プレスリリース:株式会社アシックス向け、ゲイトアナリシス・ソフトウェアを共同開発

[Asics] プレスリリース:ニューヨークにランニング専門の旗艦店「ASICS STORE NEW YORK」をオープン

たのしいほうのヘッドフォン 「KOTORI」 サイトオープン

KOTORIは、「たのしいほうのヘッドフォン」をスローガンとして、音響機器で有名なフォスター電機株式会社から誕生した新しいカスタムヘッドフォンブランドです。

KOTORI サイトにアクセスしていただくと、あなただけの思い思いのヘッドフォンをカスタマイズして購入することができます。ヘッドフォンの各パーツを15種類もの色から選び、自分だけのヘッドフォンをアレンジすることができます。

ちなみにアシアルの役割は、こちらのWebサイトのカスタマイズ部分と購入部分のシステムと、バックエンドの構築を担当しています。

早速、アシアルっぽいアレンジのヘッドフォンを作ってみました。



届くのに少々時間がかかりますが、とても楽しみです☆


[2010年1月7日追記]
マイKOTORIが届きました!なかなか、良い感じです☆




※ KOTORIは、フォスター電機株式会社の登録商標または商標です。

iPhone向けの名刺管理・共有アプリケーション ~ ビジネスアプリケーションにもiPhoneを活用

2008年のiPhone発売を皮切りに、各キャリアのスマートフォンのラインナップが充実されてきました。フルキーボード、大画面、インターネット接続など、PCに準じる機能と携帯性を備えた端末として、スマートフォンを活用する機会が益々増えることが予測されます。

アシアルでは、
・そろばんソフト「Abacus」
モグラ叩きゲーム「Tap-A-Mole」
OKWaveを表示・検索できるiPhoneアプリ
・3Dオブジェクトとして画面上に商品を再現したプロモーションツール
・ファン向けの画像・動画のダウンロードサイト
 ・・・
などなど、iPhone向けのアプリケーション構築を行ってきました。

iPhoneは、その特有のマルチタッチパネル、加速度センサー、インターネット接続、GPS機能などを活用することで、エンターテイメント性の高いアプリケーションも、閲覧・操作性の良いエンタープライズ向けの業務アプリケーションも、構築することができます。

今後、アシアルでは、スマートフォン向けに順次ビジネス・アプリケーションを投入していきたいと考えています。その事始として、三三株式会社様と協力して、「iPhone向けの名刺管理・共有アプリケーション」を3月にリリースします。



他にも、皆さんの新しいアイディアの具現化、Webシステムなどの既存のビジネス資産を活用するお手伝いができたら幸いです。

iPhoneアプリ構築 紹介Webサイト

iPhone向けもぐら叩きゲーム「Tap-A-Mole」を公開

もぐら叩きゲーム「Tap-A-mole」は、iPhoneiPod Touch上でお楽しみいただけるゲーム・アプリケーションです。

もぐら叩きゲーム「Tap-A-mole」では、レベル感に合わせて「Easy」、「Normal」、「Hard」の3つの難易度を選択し、遊ぶことができます。地面から出没するモグラをタイミングを合わせてタッチし、叩いたモグラの数に応じて点数を獲得できるゲームです。連続して叩いた回数に応じて得点数が増加する、また同時に出没する爆弾を誤ってタッチすると点数が減点されます。

【動画:モグラ叩きゲーム「Tap-A-Mole」の実行画面】

※タッチでモグラを叩く!


※3タイプの難易度:左から「easy(易)」「normal(普)」「hard(難)」

ダウンロード方法は、以下のとおりです。
App Store → 「Tap-A-Mole」(カテゴリ:ゲーム)
※ 検索メニューでもぐら」または「mole」で検索することによっても表示されます。

初期リリースということでまだまだ機能は少なめですが、電車の中で、飲み会で皆と競ってなどで、お楽しみいただけたらと思います。
※ 今後ユーザーの皆様の声をお伺いしながら、機能の変更・改良を行いたいと考えます。

また、iPhoneアプリ第1弾として、そろばんアプリ「Abacus」、第2弾としてモグラ叩きゲーム「Tap-A-Mole」を続けて公開して参りましたが、他、PCサイトや携帯サイトのiPhone版の開発(スクロールやタブを利用したコンテンツ選択が行えるサイト開発)も行っております。iPhone向けの開発のご要望等ございましたらご相談レベルでも構いませんので、システム構築・お問い合わせよりご連絡ください。

システム構築の種類

決算期が近い企業様がおおいのでしょうか。ここのところお見積もり依頼を多数頂いております。誠にありがたく思います。

さて、その中でどのようなシステムをご依頼いただいているかをご紹介したいと思います。
ここ一ヶ月以内にご依頼いただいたお見積もりの種別をグラフにしてみました。



構築種別における切り分けが正しいかはわかりませんが、やはりECサイトのご依頼は多いようですね。
また、弊社が得意とするMapシステム構築のご依頼が率にすると非常に多いのです。


次に、見方を変えてこれらの構築が新規ご依頼と、追加・改修に分けてみました。



Asialはリピータのお客様が非常に多いんですよー☆
でも、集計してみて新規の構築依頼の方が多いことに驚きました。今月は大規模な新規ご依頼が非常に多かったのです。

このようなデータを通して私が思ったことは、プロデューサー・ディレクターさんが力を付けてきたように感じます。収益モデルの大きな絵図を描けるようになり、良い案がたくさん出てくるのではないでしょうか?

皆さんはもう、最良のシステム構築パートナーさんに出会うことができましたか?

追記:JSChartを使ってみたかったんです。