アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

新オフィス紹介とソーシャルランチ

こんにちは!(^^)!
ブログでの御報告が遅くなりましたが
4月17日オフィス移転いたしました\(^o^)/

今回は新しいオフィスをちょこっと紹介しつつ
オフィスに新設されたキッチンにて開催した
ソーシャルランチの模様をお届けします。

場所は以前のオフィスからも歩いて15分ほどの
文京区湯島です。
こちらのビルの2階が受付になります。


みなさまからお引越し祝いに送って頂いた美しい胡蝶蘭がお出迎え致します。


受付はこちらで。



ミーティングスペースはテーマカラーであるオレンジとホワイトを基調に。











それでは3階の執務スペースへ。

180坪ほどのひろーい空間の一角にあるのが・・・




自慢のアイランドキッチンです(^^)v





こちらでメンバーがふらっと料理を作ったり
何人かでちゃちゃっと料理を作ってゆる飲みをしたり
オフィス内でホームパーティができちゃいます。

ダイニング兼コミュニティースペースは
フローリングと木目調のテーブルでカジュアルで
居心地のよい雰囲気を作ります。


プロジェクターを使い、ランチ勉強会も開催します。



さて早速こちらのキッチンを活用し
お引越し後第一弾のソーシャルランチを開催いたしました。
今回のメニューは
ビーフシチュー
・サラダバー
・おにぎりバー
・パン&サンドイッチ
です。









前日に約3kgの牛肉の塊を買ってきて、ワイン、ヨーグルト、たまねぎに漬け込んで置きました。
(写真を撮り忘れました)
40人分ですので14リットルの大鍋でぐつぐつ煮込んで完成!







今まであまり参加できなかったメンバーも
オフィス内なら気軽に参加できるので
大いに盛り上がりましたー(^_-)-☆

UDON!

こんにちは。阿部です。

前回のブログで書いたとおり、今回はうどんを作りました。UDON!

ホームベーカリーで作るうどんは、強力粉・薄力粉・食塩水をいれて、ピッとスタートさせるだけ☆
まぁなんて簡単なんでしょう。機械ってすばらしいですね。

完成品がコレです。ラップにつつんで2時間寝かせます。


寝かせ終わったら、めん棒でのばして切るのですが…このときになってウチにはめん棒がない事に気がついて。。
仕方なく無理やり手でのばしたのでちょっといびつに。
買ってあったような気がしたんですが…都合のいい勘違いだったようです(;_;)


うどんだしーと思って少し太めに切ってみました。
が、ゆでたらさらに太くなって、なかなかごんぶとなうどんに仕上がりました。
こんな太いうどんは初めて食べましたよ。

きつねうどーん。おあげは生地を寝かせてる間に仕込みました☆
コレがなかなかうまかった。うどんよりうまかった。。かまぼこ買い忘れてた。。





オ・マ・ケ☆
先週末によみうりランドへいってきました。思った以上に空いてて快適でした。
やっぱ遊園地はこれぐらい空いてないと。
キャラクターが強烈だったので1枚。

お昼ご飯

こんにちは、お弁当担当の熊谷です。

今日のお昼ご飯はこちら、



白菜のオイスターソース炒めとほうれん草の大豆土佐漬けの和え物、にんじんのごま煮、ボイルしたかぼちゃです。ご覧のように基本的に和食といいましょうか、一応炒め物に豚肉が入ってはいますが野菜中心のお弁当です。

私のお昼ご飯というと、以前は外食が中心で、よくスパイシーチキンなるどちらかといえば肉中心のものを食べておりましたが、このようにヘルシーなメニューに変わっております。すばらしいですね!このおかげで体重は相変わらず52-53kgをキープできています(年末年始実家へ帰ったら2、3kg増えてしまいましたが今は戻っています)。

今回のお弁当のメインは白菜のオイスターソース炒めです。ここだけの話私は牡蠣は大嫌い、食べられません。食べられないというかあれは食べ物ではない!!と思っているのですが、オイスターソースは好きです。このオイスターソースの風味とうま味が白菜等野菜と豚肉に絡み合い素材の味を引き立ててくれます。

ということでそんな今日のお昼ご飯、もちろん美味しかったです!

夏バテに如何でしょうか?

こんにちは。ここのところ東京は蒸し暑い日と涼しい日が交互にやってきて、そのためか夏バテ気味の高橋です。

夏バテになると食事があまり進まなくなりますが、今回はそんな時でも手軽に作れてすっと食べることができるものをご紹介したいと思います。

まず、用意するものは、これです。



これは、電子レンジでパスタを茹でるための容器です。
鍋を使わず手軽にパスタを茹でることができ、市販のパスタソースをかければ手間を掛けずにパスタ料理を食べることができます。

と、それだけでは芸がありませんので、この容器を使ってパスタ以外を茹でてみたいと思います。

材料はこれです。



・ひやむぎ1束(100g)
・納豆1パック
・生卵1個

なお、たまたま手元にあったのがひやむぎだっただけで、そうめんでもうどんでも全然OKです。手順も基本的に一緒です。

では、早速作っていきましょう。

まずは、容器に水をいれます。パスタの場合よりもやや多めにいれます。
また、パスタの場合はこの時点で水と一緒に入れますが、ひやむぎなどの場合は、まず水だけでレンジに入れて、お湯にします。
電子レンジの出力で時間は変わりますが、今回使うレンジでは7分にセットします。



では、お湯になるまでの間に、別の作業をしましょう。
まず、納豆を良く混ぜます。納豆は混ぜるほどに美味しくなりますので、しっかり混ぜます。



次に卵を加え、納豆に付属のたれとからしを入れ、納豆と軽く混ぜます。



本当は、さらにネギを刻んで入れるとより美味しくなるのですが、今回は手元になかったので泣く泣く断念します。



これで準備はOKです。

チーン!

そうこうしていると、7分経ったようですので、レンジを見てみます。



箸を使って軽くかき混ぜ、沸騰しているかを確かめます。この時、やけどしないように気をつけてください。
十分沸騰しているようであれば、パラパラと麺をいれます。



このひやむぎは、茹で時間3分と書いてあるので、3分にセットします。
この時間も電子レンジの出力と麺によって変わりますので、最適な時間を探ってみてください。



あとは出来上がるのをワクワクしながら待ちます。

チーン!



完成です。



容器から麺をひっぱり出し、納豆と卵を絡めながら、すすります。



「ンまあーいっ!」



完食。ごちそうさまでした。

鍋で茹でたほうが美味しく出来るのですが、夏の暑い中熱い鍋で料理をするのは大変ですし、コンロがなくても作れますので、電子レンジがあれば会社でも作れるかと思います。
材料費も一食100円程度ですので、夏バテでなくとも普段の食事に織り交ぜて、浮いた食費をPCのパーツ強化に使ったり、週末のデート代の足しにしてみては如何でしょう。

では、皆さんもぜひお試しあれー。

ハッピー日曜日

皆さん、こんにちは♪
笹亀です。

朝から今日は内装工事の観察をかねて、
お仕事でございます。

さてさて、
金曜日の夜はみんなで焼肉を食べることになりました。

みんなでお肉争奪戦の様子をとってみました。


手前のひょっとこみたいなのは韓国のお酒の「マッコリ」です。
好き嫌いがはっきりわかれるお酒ですね~♪
皆さんはお好きですか~?

ちなみに私はお肉大好き、お酒大好きです。
マッコリはどちらかというと苦手です。
さらに、辛いものも苦手です><;

おいしいものを食べると元気とやる気が沸いてきます。

今日もお仕事がんばっちゃぉ~♪