Asial Blog

Recruit! Asialで一緒に働きませんか?

斉藤勝也

プロダクトエンジニア

学生時代は電子制御などロボット関係を学ぶ。
その一方で、自作アプリを作るなど、ソフトウェア制作も覚える。

前職でPHPとFlashを触るにつれ、WEBサービス、アプリケーションの仕組みに興味を持ち、アシアルに入社。
新しいサービスを自分自身でも作りたいと思っており、そのためのアイデアや手法などを模索中。

たずさわった仕事

Monaca オープンソースソフトウェア化

カテゴリ :
Monaca
タグ :
Monaca
OSS
icon
Monacaサービスの一部がオープンソースになりました。
その詳細をご紹介します。

Monacaトランジション

カテゴリ :
Monaca
タグ :
Monaca
UI
iPhone
Android
project_transition.png
こんにちは、斉藤です。
この記事では、自社サービスであるMonacaがネイティブコンポーネントと同時にリリースした"トランジション"と呼ばれる機能についてお伝えします。

Monacaネイティブコンポーネント

カテゴリ :
Monaca
タグ :
Monaca
UI
NativeUI
こんにちは、斉藤です。

今回は、自社サービスであるMonacaが先日リリースした"ネイティブコンポーネント"という機能の使い方についてです。

PhonGap1.8.0でエラーが発生しています。

カテゴリ :
Monaca
タグ :
Monaca
icon
こんにちは、斉藤です。

先日リリースされたPhonGapの1.8.0にバグがあることが分かり、現在そのバグを解消すべく1.8.1へのバージョンアップ対応を行っております。

2012年7月25日
PhoneGap1.8.1へのバージョンアップ対応が完了致しました。

シリコンバレー研修2012第一班報告記:一日目と二日目

カテゴリ :
日常
タグ :
シリコンバレー
日常
研修
icon
こんにちは、斉藤です。
自分から「シリコンバレー研修2012第一班報告記:一日目と二日目」をお送りします。

MonacaDebuggerの次期リリースについて

カテゴリ :
Monaca
タグ :
Monaca
icon
こんにちは、斉藤です。

今日は、自分が開発担当しているDebuggerについて、お話しします。

Monacaセミナーに参加されている方はご存知だと思うのですが、今現在、以下の機能を取り組んでいます。
・fileプロトコル対応
・PhoneGap の最新版に対応

この二つの機能は次期リリースの目玉でもありますので、この機会にご説明いたします。

◆ fileプロトコル対応


プロジェクトのファイルらをいったんローカルにダウンロード(同期)し、Debuggerがローカルファイルを読んで動くようにします。
これにより、プロジェクトを動かすときの通信が発生しなくなり、動作がより軽快になります。
また、現在のDebuggerではネットワーク上からファイルを読み込むため、クロスドメイン問題があり、AJAXを思うように扱うことが出来ません。
ローカルにファイルに配置することで、クロスドメイン問題が起きなくなります。

◆ PhoneGap最新版対応


今、MonacaではPhoneGapと呼ばれるライブラリをベースにDebugger、ビルドシステムを作っています。
現在のバージョンでは、0.9ベースを使っていますが、これを1.7ベースまでバージョンアップします。
これにより、より安定したアプリ、Debuggerを提供できますし、自分たちがより多くの機能を提供できるようになります。

また、これに関して一つ注意点がございます。
自分たちは「この機能を含むリリースにより、PhoneGap0.9ベースの機能を使ったアプリケーションは動かなくなる」という想定をしています。
そのため、次期リリースの際にはこの注意点及びユーザー様側でしていただく対策を徹底して喚起して参りますので、どうぞご了承ください。

◆ 開発中!


どちらの機能もアプリ作りの敷居を下げることが出来るため、より多くの開発時間をいただいています。
バージョンアップを心待ちにされている方には、もうしばらくお待ちいただきたい、と考えております。

自分たちも、これまでのセミナーやイベントを通して、たくさんの方々にMonacaを使っていただけるということを、改めて実感しました。
MonacaDebuggerの次期リリースをご期待ください!

GMIC@北京に参加しました。

カテゴリ :
Monaca
タグ :
Monaca
G-STARTUP_tanaka
こんにちは、斉藤です。

今回は自分と田中がGMICというイベントに参加しましたので、そのリポートをお送りしたいと思います。

◆GMICについて

GMICとは、中国は北京市の中国会議中心という場所で開催されたモバイル&アプリケーションのカンファレンスです。 サービスやアプリの展示ブースあり、ゲストスピーカーの登壇あり、スタートアップサービスのセッションあり、といったいわゆるIT系企業がここぞとばかりに集結しました。
中国はもちろんアメリカ、日本などの外国、たくさんの企業が参加しました。
日本からは我々のようなスタートアップのサービスや、GREEやDeNAといった大手が展開を考えて参加しました。
5/9〜5/11と、中国語、英語、日本語など様々な言語が交わる三日間でした。

◆G-STARTUP ピッチ

我々は、その中のG-STARTUPというセッションに参加しました。
こちらは、スタートアップのサービスがそれぞれ説明を行い、得票を競い合うというものです。
田中が登壇して、Monacaについて説明してきました。
3分間という限られた中で、Monacaの概要、特徴を説明しています!



そのスライドについては、こちらをご覧ください。

Monaca presentation at Global Mobile Internet Conference 2012



View more PowerPoint from monaca_mobi
◆展示スペース

たくさんの人に来ていただきました。
一日目は都合上、参加できなかったのですが、二日目以降は大盛況でした!
持ってきたパンフレットが足りず、慌てて印刷に行くという、シーンも。
開発者の方、学生の方、一般の方、投資家の方…。
とにかくとにかく、たくさんの方にMonacaを興味を持っていただきました。
三日目には現地のボランティアの方に、中国語と日本語の通訳をしていただき、中国の方にもアピールをして参りました。
中国でもユーザー数が見込めるなら、中国語版展開も考えたくなりますね!



◆終わりに

言語、国籍関係なく、考えていることはみんな似ているんですね。
もっと簡単にアプリを作りたいと思っている人。
複数デバイスの差異に悩まされている人。
クラウドIDEって何?という学生。
そんな世界各地の彼らにユーザーになっていただいた未来が楽しみですね!

というわけで、今回のレポートを終わりにしたいと思います。
Monacaでは、このような展示会参加やセミナーを通して、たくさんの方々に知っていただきたい、と思っています。
まだまだ至らないところはありますが、使いやすく、よりパワフルにしてまいますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

エンジニアの英会話 〜とっさの一言〜

カテゴリ :
日常
タグ :
Tech
英会話
icon
こんにちは、斉藤です。

今回は、社内に出入りをする海外生まれ or 海外経験ありの方から教えてもらった、エンジニアならではの一言英会話をご紹介します。

第4回 SFNewTech Japan Night セミファイナル結果ご報告

カテゴリ :
Monaca
タグ :
Monaca
リハーサル
皆様、初めまして。
3月下旬より、Monacaチームに入ることになりました、斉藤と申します。
どうぞよろしくお願い致します。

今回は先日参加したJapan Nightというイベントについて、お知らせ致します。
Japan Nightとは、スタートアップしたwebサービスをもっと多くの人に知っていただこう、というイベントです。

gitで始めるバージョン管理

カテゴリ :
バックエンド(インフラ)
タグ :
git
Tech
バージョン管理
icon
こんにちは、斉藤です。

皆様はソースコードの管理(バージョン管理)をどのようにしてますか?
今回は"git"(ギット)という、バージョン管理システムについて、ご紹介をします。