アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

アール・ヌーヴォーの巨匠ミュシャを知る・使う

こんにちは、鴨田です。

最近は、HTML/CSSコーディング系のブログばかり書いていましたが、
たまにはデザイン系のブログも書こうと思います。

とはいえ、最近デザインワークをしていないので、
あまり旬な話題や経験に乏しいこともあり、自分の趣味に走ります。

さて、自分はアルフォンス・ミュシャが好きだったりします。
あんな画が描けたらどれだけいいものかと思ったりします。
でも全く描けないので、せめてミュシャの紹介と
ミュシャに近づくための素材の紹介をしていきたいと思います。




ミュシャの人物像


アルフォンス・ミュシャ | Wikipedia

とりあえず、ミュシャがどんな人だったのか知りましょう。
ポスターデザインや挿絵イラストが有名ですが、『スラヴ叙事詩』に代表される絵画も有名です。



ミュシャ作品解説


ミュシャ(Mucha)から学ぶ優美なデザイン | Webクリエイターボックス

ミュシャ作品の特徴やサムネイルの紹介をされています。

アルフォンス・ミュシャ-主要作品の解説と画像・壁紙 | salvastyle.com

ハイライト的に紹介されているので、まずはこちらから雰囲気を掴んでください。

Themes - Gallery | Mucha-Foundation

ミュシャ財団もサイトで作品を公開しています。



ミュシャ風フレーム












pixivからのご紹介ですが、とってもミュシャしてますね。
アール・ヌーヴォー風な無料の素材は探せばたくさん出てくるのですが、
ミュシャ風になると、あまり出てこないので、
自分で書くか、有料の素材集を買うことが多いと思いますので、
こういった素材は貴重なのではないでしょうか。



ミュシャブラシ


Alfons-Mucha-Photoshop-Brushes | BrushDirectory.com

ミュシャのドローイングがそのままブラシになっています。
どうやって使うのかは・・・。



ミュシャ風フォント


Muchaフォント | FFont

フォントも存在します。
これはなかなか使い勝手が良さそうですね。



ミュシャ塗り絵


Colour-your-own-Mucha - Gallery | Mucha-Foundation

ミュシャ財団が公式に提供している塗り絵用のPDF素材です。
塗って、飾りたくなりますね。



ミュシャの世界は如何でしたでしょうか。
個人的にリトグラフの一枚でも買いたいのですが、部屋に似合わなさそうなので、
もう少しミュシャが似合うようになったら購入したいと思っています。