Asial Blog

Recruit! Asialで一緒に働きませんか?

事務職面接対応をしていて、好印象だった方の特徴

カテゴリ :
日常
タグ :
日常
面接
事務
こんにちは。小林です。

8月下旬から9月中旬にかけて、事務職面接対応をしております。
1日に1~2人、最後の追い込みで1日3人程度、対応をさせていただきまして、さまざまな方にお話を伺わせていただきました。
※ 申し訳ございませんが、多数のご応募をいただき、応募については既に締め切らせていただきました。弊社にご興味をもっていただけたこと、心より感謝申し上げます。

以下、私が面接をしていて、「この人は、素晴らしい!」と感じた方の特徴となります。
職種によって、求めるものが異なってくると思いますし、会社様によって考え方はさまざまです。
ですので、ここでは、アシアルで私が単に感じたこと、として考えていただけたらと思います。

○ 笑顔。

何よりも笑顔。面接はお互い緊張して、なかなか自然な笑顔を作るのは難しいかもしれませんが、やはり、話をしていて安心しますし、心地が良いものです。
私自身、社会人になったばかりは笑顔がぎこちなくて(今でもかもしれませんが(汗))、その昔、鏡の前で練習していたことを懐かしく思い出します。

○ 話を聞く姿勢。質問したくなるような回答。

採用面接では、質問は面接官がするもので、応募者は回答するだけと思われがちですが、面接は一方的な会話ではなく、コミュニケーションの場と考えます。基本は、面接官が話の流れを作ることが多いのですが、質問をしたくなるような魅力的な回答ができる方は、話の流れを作り、面接する側としても大きな興味をもちます。
また、面接官の説明に対してメモをしていた人がいましたが、これも好印象でした。

○ 会社に対する興味

採用面接では、最初と最後に、応募者の方から質問していただく機会を設けておりますが、ここで何も質問されないと、なんとも残念な気持ちになります。
アシアルでは、社員のプロフィールを公開したり、ブログを公開したりしていますが、それを読んで、こんなことを思った、聞いてみたいって言われると、やっぱり嬉しく思います。

他、基本的なところとしては、時間を守ることや、メール文章の丁寧さとか。
そういうことがきっちりできる人は、やはり好印象ですね。