アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

ノートPCを新調しました

2004年の春に購入して以来、ずっと使い続けてきたLet's Note CF-R3。最近CPUの遅さを体感するようになってきたので、この機会に新しいものを購入しました。

新しく買ったのは、東芝Dynabook SS RX1。いろいろと悩んでいたのですが、社内でかぶらず、スペックがそこそこ、という所で決定です。

購入したのは11月の5日、受注生産モデルなので届いたのは11月22日。

わくわくしながら早速起動すると、いきなりトラブルが。左Ctrlキーを押すと、その下にあるCPUファンのフィンとぶつかり、ブーンと鳴ってしまうのです。これまで初期不良というものに殆ど遭遇したことがない自分としては、これは「仕様」なのかなと思い、そのまま放置してました。

ただ、静かな所で作業していると余りにも耳につくので、サポートに電話。サポートの対応はすばらしく、すぐに新しい同モデルのDynabookに交換してくれました。

新しい方はそのような不具合は全くなく、すこぶる順調そうです。「そうです」と書いたのは、先ほど交換し終えたばかりだから。とりあえず、1週間ほど様子を見てみるつもりです。

Libretto、そして初代SSユーザーだった自分としては、東芝さんにはがんばってもらいたいところです。

最後に写真を1枚。自分のデスクを占拠する2つのDynabookと旧レッツノートです。