アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

TiECON 09 @シリコンバレー

2009年5月15日、16日の2日間、アメリカ、シリコンバレーにてTiECON 2009が開催されました。
今年のTiECONでは、残念ながらメインセッションの中に、日本のアントレプレナーの講演はなかったものの、最もホットで将来性のあるスタートアップ企業50選である「TiE50」に、頓智.株式会社の「セカイカメラ」が選出され、代表の井口様が講演されました。
英語圏以外の代表としては唯一の代表、同じ日本人として、大変嬉しく思いました!


正にARの実現。


※ AR:Augmented Realityの略。日本語では、拡張現実(強化現実)と呼ばれ、現実環境にコンピュータを用いて情報を付加提示する技術、および情報を付加提示された環境そのものを示す(Wikipediaより引用)。


セカイカメラの「新しい世界観」とは、エアタグと呼ばれるデジタル情報タグを現実空間内に生成することで、インターネット空間がそのまま日常生活に広がっていく世界観です。現状では、「いま・ここ」のデジタル情報タグを、iPhoneを通して見ることができます。 

私たちも、井口様にシリコンバレーの某所にて、セカイカメラの「デジタル情報タグ」に登録していただきました!!

なお、TiECONでの講演内容については、
井口様のブログ
に記載されていますので、こちらをご覧いただけたらと思います。

個人的に、一番印象的だったセッションは、KeynoteセッションのZappos CEO、Tony Heieh氏の講演。

Zappos社は、ECで、靴や服、ハンドバックなどの服飾品を販売する企業です。
日本ではあまり有名ではありませんが、アメリカでは、アマゾンと同じぐらい有名な大手ECショップです。この企業が何故有名かといいますと、カスタマーサービスを重視することで、売上を2000年の$1.6Mから、2008年には$1billion以上までに急拡大させたからです。

Zappos社が顧客満足度を上げるために、「送料無料」、「いつでも返品を受け付ける」などの施策をとっていることも有名ですが、私が「なるほどな」と思ったのは、企業理念の徹底した共有でした。Zappos社では、社員だけでなくパートも含め、メンバー全員に対して、一貫して以下の理念を共有することを求めます。

○ Zappos Core Values

1. Deliver WOW Through Service
  サービスを通じて、驚きを提供する

2. Embrace and Drive Change
  変化を歓迎し、推進する

3. Create Fun and a Little Weirdness
  楽しさと、ちょっと変わったことを生み出す

4. Be Adventurous, Creative, and Open-Minded
  大胆で、独創的な、柔らかい頭をもつ

5. Pursue Grouwth and Learning
  成長と学ぶことを追求する

6. Build Open and Honest Relationships With Communication
  コミュニケーションを通じて、開かれた誠実な関係を築く

7. Build a Positive Team and Family Spirit
  ポジティブなチームを作り、愛社精神をもつ

8. Do More with Less
  無駄を省いて、より多くのことを行う

9. Be Passionate and Determined
  ひたむきで、確固たる意志をもつ

10. Be Humble
  謙虚であること

もう一つ、「面白い!」と思ったのは、Twitterを通して社長も社員も、今の自分を公開していることです。
Teitterでの交流がきっかけとなって、リアルな世界でも従業員と顧客の交流が生まれ、それが信頼関係につながっているとのこと。昔、家電メーカーが地域密着型の店舗販売戦略をとることで、対面式の販売による顧客の満足度向上を狙っていましたが、今後このやり方が現代流の対面式販売となるかもしれません。


また、TiE Japanが主催するJapan Nightにも参加してきました。TiE Japanのチャーターメンバーの皆さんや、現地&日本のVCの皆さん、ベンチャーをバックアップする弁護士や人材コンサルタントの方がいらっしゃいました。

個人的には、Japan Night後に開催された、ホテルのラウンジ飲みの方が印象的で、どんだけ飲むんだろう・・・(^^; っていうぐらい飲んで語り合って、親睦を深め合ったことの方が印象的でした。私よりもガチンコで飲んでいたの話によると、ああやって腹を割って話すことで、信頼を深め合い、本当の意味でビジネスをするのだとおっしゃっていました。経営者の条件に、酒が飲めることが加わりました(--;


※ TiE について
TiEは、"The indus Entrepreneurs"の略で、インドにルーツを持つ起業家や専門家により、1992年にシリコンバレーに設立された組織です。起業家精神を育成・促進し、ネットワーキング・メンタリングなどを通じて、シリコンバレー、世界で成功する足がかりを提供する組織です。


○ TiECON メイン会場。何千人という聴講者が入れるように整然と椅子が並べられています。



○ Zappos CEO, Tony Heieh氏。プレゼンテーションに熱い想いが込められていました。



セカイカメラに登場。シリコンバレー某所にて(^^



○ TiE Japanが主催するJapan Nightの後のラウンジ飲み。日本発・世界へを目指す関係者の皆さんが集まっていました。