Asial Blog

Recruit! Asialで一緒に働きませんか?

シリコンバレー研修2012 第1班:最終日

カテゴリ :
日常
タグ :
シリコンバレー
研修
はじめまして、先月アシアルに入社した塚田です。

入社早々、シリコンバレー研修に同行させてもらったので、
アシアルブログ初投稿は研修最終日の様子をお伝えします。

研修最終日は、ヨセミテ国立公園でのアウトドアアクティビティ。
お天気も最高で、大自然の中、思いっきり楽しみませてもらいました。

ヨセミテ国立公園は、サンフランシスコからは車で4時間ほど離れたシエラネバダ山脈の中央部に位置します。

公園全体は、とんでもなく大きいので今回はヨセミテバレー周辺のみに絞って自転車で回りました。ダイナミックな岩山に囲まれたヨセミテバレーは、緑あり滝ありとマイナスイオン浴びまくり。

まずはヨセミテビレッジ自転車を借りてミラー・レイクを目指します。
大自然の中を自転車で疾走すること10分。すぐに到着しちゃいました。



早速みんなで湖を背景に記念撮影。



逆さ富士のように、湖面に映る岩山が美しいですね。




ミラー・レイクの後はミスト・トレイル。マーセッド川沿いのルートを登る川からのミストを浴びまくり、マイナスイオンの小路です。




最後はヨセミテ滝。この時期は雪解け水が多いので、滝の水量も十分で迫力ありますね。




半日間ではありましたが大自然の壮大な景色に囲まれて、とてもリフレッシュできました。

普段運動不足気味のアシアルメンバーは、リフレッシュを通り越して疲労困憊でしたが。。。



ヨセミテと別の場所ですが、シリコンバレー街中でこんな車のナンバーも見つけました。



VC+E=IPO

これはシリコンバレーに住んでいる人にとっては常識的な公式なんでしょうね。


今回は1年半ぶりのシリコンバレーでしたが、相変わらずエキサイティングな場所でした。

「シリコンバレーはすげー!」と関心ばかりしてても仕方がないので、我々も彼らと戦い勝ち抜けるようになりたいと思います。

というわけで、6月からは全速力が走りますのでよろしくお願いします。