アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

IDEのUIを考える

こんにちは、鴨田です。

Monacaプラグインとして採用してるPhoneGapを開発しているnitobi社がAdobe社に買収されるというニュースがありました。
今後PhoneGapがどのように展開されていくのかまだ分かりませんが、推移を見守りたいと思います。

さて、最近IDEの使い勝手を向上させるために、IDEの機能追加とUIの統一・変更を考えています。
自分がデザイナー出身ということもあって、IDEというとDreamweaverくらいしか、今まで触ってこなかったのですが、どんなIDEにおいても、よく考えて作られてるなと感心します。

使い慣れていると分からないことなのですが、いろいろな面に配慮して、ユーザーが困らないように、ユーザーが使いやすいように考えられてるのが、作る側に回って初めて気づいています。

昔、少しだけ3DCGをかじっていたりするのですが、その時も普段は気にすることのないマテリアルの材質とか形状だったりというのが、ちゃんと考えられているんだな、と感じたのを思い出しました。

見慣れた周りにあふれている製品も、実は細かな配慮がいろんなところでされているので、注意深く見ると、少し世界が変わって見えたりします。

最終的に何が言いたいのかというと、ユーザビリティというのはWEBの世界だけのことではないので、日常の中でも意識してみて、いいものがあれば、どんどんMonacaにもフィードバックしていきたいなと思いました。

現在は、手始めに検索機能の強化に現在取り組んでおりますので、直に実装されます。

告知になりますが、来週10/12~14に東京ビッグサイトで開催される「ITpro EXPO 2011」にて、弊社からも「Monaca」でブースを出展いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。