アシアルブログ

アシアルの中の人が技術と想いのたけをつづるブログです

Monaca ネットワークインストール機能で快適実機検証

こんにちわ、中川です。

今回は Monaca デバッガのネットワークインストール機能をご紹介します。

一般的に開発したスマートフォンアプリを実機で試すには、パソコンとスマートフォンをケーブルで繋ぎ、専用のソフトを使って実機へとインストールする必要があります。いちいちケーブルで繋ぐのはめんどくさいですし、会社にケーブルを持ってくるのを忘れたら作業できなくて本当に困ります (経験談)

しかし Monaca ならその心配はいりません!IDEデバッグビルドしたアプリをネットワークを介して実機に直接インストールすることができます。もちろん AndroidiPhone 両方に対応しています。

ネットワークインストールのやり方


早速試してみましょう。今回は iOS 版についてご紹介しますが、インストール手順は Android も同じです。まずは下記のマニュアルを参考にデバッグビルドを行なってください。「5.3. 手順3:デバッグ版のビルドを行う」までで大丈夫です。

続いて Monaca デバッガを起動します。Monaca デバッガをまだインストールしていない方は下記のページを参考にインストールしてみてください。Monaca での開発がグッと楽になります。




デバッグビルドしたプロジェクトを開きます。



右下にあるメニューの「ネットワークインストール」をタップします。




確認ダイアログが出るので、最新のビルドであることを確認して「続ける」をタップしてください。



これでアプリを実機にインストールすることができます。

インストールがうまくいかなかった場合は、Monaca IDE にアップロードしたプロビジョニングプロファイルに、使用している iOS 端末の情報が登録してあるか確認してみてください。

以上です。

Monaca ではアプリ制作だけでなく実機テストも簡単に行うことができます。Monaca で快適なスマートフォンアプリ開発をお楽しみください。

参考