Asial Blog

Recruit! Asialで一緒に働きませんか?

PHP勉強の秋に向けて... 9月・10月期開催、アシアルPHPスクールのご案内

カテゴリ :
日常
タグ :
PHP
スクール
サービス
Android
アシアル
こんにちは。小林です。

今年は冷夏・日照不足で野菜や穀物の不作が騒がれていますが、日中は暑い日が続いていますね。少し涼しくなり始める秋は、新しい取り組みを始めるのに絶好の季節とも言われています。

今回は、今年の秋のテーマを「PHP勉強の秋」とお考えの方に、アシアルからのお勧めの情報をご紹介したいと思います。

○ 体感しながらPHPを学ぶ ~ 9月・10月期開催「アシアルPHPスクール」



PHP基礎編:PHPの基本概念から基礎をマスター
「PHP」という名前は聞いたことがあるけれども、まだ触ったことがない、あるいはまだ学習し始めのプログラマーやデザイナーの方々を対象としています。 PHPの基礎構文を学びながらプログラムの動き方や仕組みを知って、Webアプリケーション構築の下準備をしましょう。 

PHP中級実務編:PHPスキルを実務レベルまで押し上げる中級編
ブログの作成を通して、Webアプリケーションを実務レベルで構築するのに必要な知識を習得。データベースと連動したアプリケーション構築、オブジェクト指向の基本概念、セッション、Smarty、必要なセキュリティ対策など、PHPアプリケーション構築の、「核」となる部分を学んでいきます。

セキュリティ編:セキュアなPHPプログラミングを実現
セキュリティに対する心構えから、攻撃手法の知り方、対処法までを網羅していることはもちろん、セキュリティ問題に対して、臨機応変に対応できるよう、セキュリティに関するノウハウを学んでいきます。

Smarty編:デザイナー・Webサイト運用者の皆様のための特別講座
smartyとは、スクリプト部分と、デザイン(表示)部分を切り分けるためのテンプレートエンジンです。smarty編の受講目的は、PHPで構築されたWebアプリケーションを理解し、デザイナ・運営者の皆さんが、運営でよく行うテンプレート修正作業をしやすくすることです。


○ 自分のペースでPHPを勉強 ~ 「ノン・プログラマのためのPHP入門」



「考える」より「慣れる」が一番。帯に書かれているとおり、プログラミングを習得するには、まず自分の手で作って、その実行結果を目で確かめるのが一番です。
スクールに通うのは大変、自分のペースでPHPを勉強したいという皆様にお勧めの書籍が、このブログの右サイドにも掲載されている書籍「ノン・プログラマのためのPHP入門 10日間コース」です。

おかげさまで、第3版まで増刊されました。有り難うございます!

こちらの書籍の内容に関しては、詳しくは、過去のエントリ「ノン・プログラマのためのPHP入門 10日間コース」で紹介しておりますので是非ご参照いただけたらと思います。


○ 流行のフレームワークに挑戦 ~ 「フレームワークのsymfonyを使って天気予報サイトを作成しよう」

以前弊社で、symfonyフレームワークでの開発の入門本として、「symfony×PHP(技術評論社)」を執筆させていただきましたが、発刊当時のバージョンは1.0。最新バージョンは1.2となりますが、サブ・フレームワーク・システムの有無など、1.0と1.2で、実装に様々な違いが生じています。



ですので、symfony1.2から取り組むという方には、弊社の小川が執筆を担当した、「日経ソフトウェア 2009.08号 『特集1 part5 フレームワークのsymfonyを使って天気予報サイトを作成しよう』」がお勧めです。

この記事では、個人利用を目的とした天気予報ツールの構築を通して、実際に自分でプログラミングをしながら、symfony1.2でのWebアプリケーション構築を学べます。


○ 番外編:「Androidで広がる、携帯アプリ開発の世界」

「PHP勉強の秋」といいながらと思いつつ、Android開発についての紹介も。

アシアルでは、ITproにて「Androidで広がる、携帯アプリ開発の世界」と題して、Android開発について紹介する記事を連載していきます。

現状では、「第1回 Androidの世界へようこそ」のみの公開となりますが、今後、「開発環境を整える」から「簡単なアプリケーション構築」まで、ご紹介していきたいと考えます。