Custom SchemeプラグインとAngularJSのunsafe問題について

Monacaチームの小田川です。 前回投稿しました WKWebView環境でダウンロードした画像を表示してみる でも触れましたが、Monacaで利用しているCordovaでは、外部リソースにアクセスする際に、file:// スキームが使用されます。WKWebViewでは、セキュリティー制限により、file:// スキームでリソースにアクセスすることができません。 この問題に対応するために、Mona …

このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイナーが学ぶJavaScript ―ロボット プログラミング部 番外編―

ブログ画像

こんにちは、デザイナーの小高です。デザインエンジニアの方の、「子供のころにプログラミングができるレゴブロックを作っていた」というエピソードを聞いたきっかけで、ロボット好きエンジニアSさんとはじめた「ロボット プログラミング部」の活動もリモートワーク中でちょっとお休みぎみ。 前回の記事、ロボット工作編はこちらになります。 デザイナーが学ぶロボットプログラミング工作部_JavaScriptで動く子供向 …

このエントリーをはてなブックマークに追加

WKWebView環境でダウンロードした画像を表示してみる

Monacaチームの小田川です。 これまでは、Qiitaに月一くらいのペースで投稿していましたが、今回からアシアルブログに投稿することになりました。今回は、WKWebView環境で外部サーバからダウンロードした画像を画面に表示するテストをしてみたいと思います。 file:// スキーム Monacaで利用しているCordovaでは、外部リソースにアクセスする際に、file:// スキームが使用され …

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneアプリのアップデート申請

ご無沙汰しております、アシアル笹亀です。ブログを書くのは、大変久しぶりになります。実はアシアルでは最近、noteもはじめております。アシアルの仕事の取り組み方、考え方、様々なメンバーについて知ることができます!是非、ご興味があるかたはこちらも一読いただけますと嬉しいです。 https://note.asial.co.jp/ 久しぶりにiPhoneアプリをアップデート申請をするときありますよね? i …

このエントリーをはてなブックマークに追加

Chromeで外部アプリ起動時の確認画面を非表示にする方法

ご無沙汰しています。田中です。 会社が原則在宅勤務となってからは、ZoomやTeamsを使ってビデオ会議やキャッチアップを行うことが日常になったのですが、会議へのリンクをクリックした時に、毎回ブラウザーが確認画面を出してくるのが面倒に感じていました。 調べたところ、Chrome 79以上であれば、下記のように設定を行うことで、これまで通り確認画面をスキップすることができることがわかりました。 ma …

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のアシアルの働く環境・設備 (2020年版)

こんにちは。小林です。 今回のブログでは、かなり久しぶりに、最近のアシアルの働く環境・設備 についてご紹介したいと考えます。 ※ 2020/3/12現在の内容となります。働く環境・設備は、より最適なものになるよう、常に見直しをはかり、必要に応じて追加・変更・廃止をしています。最新の情報については、採用情報 をご覧ください。 アシアルの「働く環境・設備」は、主に以下の目的の実現を目指して設定されてい …

このエントリーをはてなブックマークに追加

プログラミング教育事業の紹介です☆

こんにちは!プログラミング教育事業の丹羽です。 プログラミング教育事業について紹介します。 プログラミング教育事業って? プログラミング教育事業では、教育機関向けに、クラウド環境で学習可能なプログラミング学習環境の「Monaca(もなか)Education」を開発・提供しています。 アシアルは2002年の創業以来、IT技術の普及、教育、コンサルティング、開発プラットフォームの提供、開発受託を行って …

このエントリーをはてなブックマークに追加

iOSにおけるモーダル表示まとめ

モーダルスタイルの指定方法 Swift let vc = ChildViewController() vc.modalPresentationStyle = .fullScreen present(vc, animated: true) Swift と Segue override func prepare( …

このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイナーが学ぶロボットプログラミング工作部 ―JavaScriptで動く子供向けロボット 工作編―

こんにちは、デザイナーの小高です。 現在、エンジニアのSさんに教えてもらいながらJavaScriptで動く子供向けロボットプログラミングにチャレンジしています。 きっかけは、「子供のころによくプログラミングができるレゴブロックを作っていた」というデザインエンジニアの方のエピソードを聞いた事。 「子供が学べるように、デザイナーの自分でもプログラミングを学べる…?」とSlackに相談。エンジニアのSさ …

このエントリーをはてなブックマークに追加